港運・原材料部門は大王製紙鞄a協力会社として世界各地より専用船で輸送されてくる 外材チップの揚げ荷役業務や,内航貨物船で搬送される国内チップの荷役業務を行っており、 製紙工場で屈指の規模を誇る大王製紙鞄a三島工場への原料供給輸送の一翼を担っております。
 また同じく製紙原料である古紙の受払業務も行っており土場や倉庫を手配して海送や陸送で輸送されてくる古紙を持ち前の機動力を活かして合理的かつ効率的に荷捌しています。