国際物流部では貨物を輸出入する際に発生する輸送(荷役)、保管、通関、流通に至るまでの各種手続きや物流業務を一貫して行います。
 近年供用開始となりました三島川之江港金子岸壁に隣接する金子国際ターミナルでのコンテナ輸送業務や、長年の実績を誇る海陸一貫輸送を請け負う港湾運送業務等を行っており船会社様や代理店様に加え、ユーザー様からも高い評価を頂いております。
 発展を続ける三島川之江港と共に当社も飛躍し伸長している部門です。




..................................................................................................



金子国際ターミナル

 金子国際ターミナルには輸出入貨物のコンテナ船定期航路が開設されておりここでは主にコンテナ取扱業務を行っています。
 各荷役機械を駆使した本船荷役やヤード作業、受け渡し作業等の迅速かつ効率的な業務を実現しています。





..................................................................................................



港湾運送(在来船荷役)
 三島川之江港は日本最大の紙産業集積地である四国中央市を背景に紙の原料となるパルプが世界各地から貨物船で運搬されています。
 当社は在来船の荷役作業で長年の実績が有り、ここで培ったノウハウを生かして船内荷役や沿岸荷役を一貫して請け負い、倉庫部門や通関部門とも連携して安全で確実な配送へ向けた努力と挑戦を続けています。
 荷姿や数量に応じて荷役機械や専用の吊具等を用意して万全の体制を取っており、お客様のニーズにお応え致します。





..................................................................................................






..................................................................................................